「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > スポンサー広告 > title - 風邪をひいてしまった先週のイベント(FAI世界選手権“HAUTE VOLTIGE”アエロバティックス日本グランプリ )TOP > 雑記・つぶやき > title - 風邪をひいてしまった先週のイベント(FAI世界選手権“HAUTE VOLTIGE”アエロバティックス日本グランプリ )

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪をひいてしまった先週のイベント(FAI世界選手権“HAUTE VOLTIGE”アエロバティックス日本グランプリ )   

autumn-leaves

連休明けから、どえらい風邪をひいてしまいまして寝込んでおりました。
何年ぶりかで扁桃腺をやられてしまったようです。

前回エントリーの続きを期待していた方・・・って、いらっしゃるかどうかわかりませんが(笑)、もう少々お待ち下さいませ。


風邪をひいたのは、10/31~11/2に栃木県のツインリンクもてぎで行われた”アエロバティックス 日本グランプリ2008を見に行っていたからだと思います。

(本エントリ続き部分は写真が多いので表示が重いかもしれません)


11月1日は関東地方で木枯らし一号が吹き荒れた日で、しかも山の上にあるツインリンクもてぎは一段と寒かったですから。。。
(右上の写真はツインリンクもてぎ内の街路樹の紅葉)

どんなイベントなのか簡単に説明すると、曲技(アクロバット)専用飛行機で音楽に合わせてアクロバット飛行を行い、技術点や芸術点などで優劣を競う、いわば飛行機によるフィギュアスケートのようなものです。 しかも3次元の。

また、演技終了後に各選手(パイロット)が観客にアピール飛行をしてくれるのですが、ツインリンクもてぎはカーレース用のサーキットであるために、観客がいるグランドスタンドの目の前でド迫力の飛行をしてくれます。

現代のアクロバット専用機は軽量素材とハイパワーエンジンの組み合わせで凄いことになっていまして、初めて見る人は何がどうするとあんな飛び方ができるのか理解できず、「おまえそれでも飛行機かよっ!」とツッコミたくなること間違いなしです(笑)

例によって今回も写真を撮りまくってきましたのでどうぞ。
(写真はすべてクリックで拡大(PicasaWEBへのリンク)します。動画は他の方の撮影によるものです)  


カストール・ファントーバ [Castor FANTOBA]選手(スペイン)。本業はエアラインパイロット。
コックピットの中で日の丸の小旗を振ってくれていました。

 

観客席からパイロットの表情が見えるほど近くを飛んでいきます。

なお、機体の形状から昔の零戦などを連想される方もいるかもしれませんが、アクロバット飛行専用に設計されたスポーツ専用の機体です。上はロシア製のスホーイSu-26。


フィリップ・スタインバッハ選手(ドイツ) 
 


  
スベトラナ・キャパニナ選手(ロシア)。二児の母である女性チャンピオン。
彼女の日本びいきは有名。

 
今回優勝したフランスのルノー・エカーレ選手。たしかに迫力は一番だったかも。
本業はフランス空軍戦闘機パイロット。



どれだけ低いところを飛んでいるかがわかるかと思います。



    
 
下の動画は他の方が撮影したものですが、そのスピードと迫力が伝わるかと思います。
 



日本の室屋 義秀選手。今年2回目の出場。

 
室屋 義秀選手が青空に描いたハート。


青空に描かれたスモークの航跡色々。
  




 
飛行機が前ではなく横に飛んでいることがわかりますか?

  
 
観客に手を振りながら飛行するドイツのフィリップ・スタインバッハ選手。
 



フィリップ・スタインバッハ選手の演技。
 

スベトラナ・キャパニナ選手の演技。派手さよりも優雅さ。



この”アエロバティックス 日本グランプリは、第一回の1998年から毎回足を運んでいる私の大のお気に入りのイベントなのですが、残念なことに今年の開催を最後に一旦休止となってしまいました。一年でも早く再開されることを望んでいます。

ここに掲載した以外の写真は、こちらへどうぞ
(私のPicasaWEBアルバム一覧はこちらへ)


イベント終了後のツインリンクもてぎ
IMGP5199




【追 記】
コックピットのオンボード映像も絡めたイメージビデオがあったので紹介。
格好良すぎ♪




スポンサーサイト

ブックマークに追加する

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://jseagull.blog69.fc2.com/tb.php/613-e4b9b0c8

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。