「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > スポンサー広告 > title - 次期総理についてTOP > 政治 > title - 次期総理について

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次期総理について   

「子供達の未来」さんのところで、「9月の自民党総裁選は誰を応援しますか?」という投票をやっていましたので、投票してみました(^^)

現時点での投票結果は、麻生氏(53.1%)が安倍氏(46.1%)を上回っていますね。マスコミの報道では人気急上昇中の福田氏は0.4%、谷垣氏も0.4%でした。

マスコミでは総裁選の話題は安倍氏vs福田氏の構図になってしまっていますが、ネットでは麻生氏の人気も強いのは興味深いです。かくいう私も麻生氏に1票入れました。

安倍氏も期待大なのですが、今の立場ではいろいろ動きづらいこともあるでしょうし、まだ若いので総裁になるのは次の次でもいいと思います。

福田氏は官房長官時代の毅然とした態度が好印象だったのですが、眉中派だったと言うことがわかってからは私の中では評価がた落ちです(^^;
小泉総理が戦後の情けない外交から大きく舵をきった、その流れを絶対に戻してはいけないと思います。日中、日韓関係が悪化したと批判する人は多いですが、私は逆に正常化したと思っています。相手はフェアな外交など念頭にはないのですから。日本人は中国のために税金を払っているわけではないのですから!






まだ中身がないBlogですが、気が向いたらどうぞ(^^ゞ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://jseagull.blog69.fc2.com/tb.php/6-a69bf348

対中土下座外交はもう御免!

<渡部恒三氏>「安倍君より福田君がいい」FM番組で語る 民主党の渡部国対委員長は5日のFM番組の収録で、自民党総裁選について「国民のためには安倍(官房長官)君よりは福

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。