「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > スポンサー広告 > title - 小泉総理のマスコミ批判がスルーされているTOP > 政治 > title - 小泉総理のマスコミ批判がスルーされている

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小泉総理のマスコミ批判がスルーされている   

よ~めんさんのところで知ったのですが、日米首脳対談の最中に小泉首相がマスコミの捏造報道を批判する発言をしていたようです。引用させていただきます。

昨日(6月30日)の早朝に日米首脳対談での小泉首相のスピーチや記者会見の様子がテレビで生中継されていたのですが、その時、小泉首相は日本のフジテレビの質問に対して「以前、日本のマスコミが悪意を持った捏造で自分(小泉首相)の発言を”親米路線、アジア軽視”で行くと捏造して報道されたことにより大変な誤解を蒙ったことがある。私は日米同盟重視することによって、他のアジア各国との関係も改善されていく、と言ったにも関わらず、一部の悪意を持ったマスコミによって、親米路線、アジア軽視といった報道がなされてしまった」と興奮して言っていました。
この件でよ~めんさんはフジテレビに電突もされていますので、ご覧になってみて下さい。

マスコミの自浄能力などハナから期待していませんが、この件はあまり知られていないのではないでしょうか?自分が日頃巡回している人様のブログでもこの件を取り上げているところはなかったです。こういうことは一人でも多くの人が知っておいた方がよいだろうと思い、取り上げてみました。


先日、最愛のペットを不慮の事故で亡くして以来すっかり集中力がなくなってしまい、何かを書こうとしてもまるで気が進まなかったのですが、また少しずつ書いていこうと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://jseagull.blog69.fc2.com/tb.php/57-59ed4e24

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。