「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > スポンサー広告 > title - ・・・・・・・TOP > 雑記・つぶやき > title - ・・・・・・・

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・・・・・   

いただいたコメントへの返信が滞っており申し訳ございません。




先週末、親しかった友人を突然の事故で失いました。

私も彼も大好きだった、とあるスポーツでの事故でした。

最初に新聞の報道で知ったときは本当に目を疑いましたが何度繰り返して読んでも、その状況から彼以外には考えられませんでした。また、人違いであって欲しいの想いもむなしく、仲間からの連絡で確信せざるを得なくなりました。。

しかし、それでもどうしても実感が湧かず、茫然自失の状態が続きましたが、お通夜に参席し、二度と瞼の開かれることのない彼の顔を見て、やっとこの現実を受け止められるようになりました・・・。

 

 

 

 


申し訳ございませんが、コメント等への返信は、後日させていただきます。
















スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。