「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > スポンサー広告 > title - coffee breakTOP > 雑記・つぶやき > title - coffee break

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

coffee break   

このところ、ずっと堅いエントリーが続いていたので、(しかも前回のエントリーはやたら長くってすみません(汗))ここいらでちょっと息抜きを^^

先日、東京都内にある世界的に有名な某神社(笑)境内にある売店横のベンチで、モナカアイスを食べながらくつろいでいた時のこと、普通なら警戒心が強くてめったに人間には近寄らないはずのスズメが、結構近くまで寄ってきていることに気がつきました。
ときには、テーブルの上にまで乗ってくるのです。この神社に祀られている神々が勇敢な人が多かったからなのか、ここに棲むスズメまでが勇敢になってしまったのでしょうか?

そこで、「もしかしたら、人の手から餌を食べるかも!?」と思い、食べていたモナカアイスの皮を小さくちぎって、手のひらにのせてスズメから見えるようにしてじっと待ってみました。

次の一連の写真はその時に携帯のカメラで撮影したものです。



070623_1739~0001


 


「なんか、おいしそうなものがある~」


「でも、ちょっち怖いかも・・・」


 


 ☆J.Seagull の生写真初公開! (一部抜粋(笑))


 


 


 


070623_1735~0001


 


 「よし!思い切って行けぇぇ!」


 


 


 


 


 


 


070623_1733~0002


 


 「う。やっぱちょっち怖い(*_*)」


 


 


 


 


 


 


070623_1735~0002


 


 勇気をふりしぼってエサゲット!


 


 


 


 


 


 


070623_1737~0001


 


 「ごちそうさまでした♪」


 


 


 


 


 


 


070623_1739~0002


 


 そして、ついに「手乗りスズメ」に!


 


 


 


 


 


 


070623_1736~0001


 


飛行しながら餌をゲットする者も登場。


 


 


 


 


 
子供の頃から家では小鳥を飼っていたので、地味なイメージのスズメも実は大好きで、昔からときどきぼーっと観察することがありました。しかし、こんな人慣れしたスズメは生まれて初めて見ました。

家に帰ってから調べてみたら、すでに一部の地域ではこのように人の手から餌をついばむスズメが見られるようです。稲作地域では厄介者のスズメも、都会では追い払う人もなく、このようになってしまったのでしょうか?それとも、普段から餌付けしている人がいるのでしょうか・・・?

しかし、このようなことをしておきながら言うのも何なのですが・・・都会のスズメとはいえ立派な野生動物、人による餌付けはしないほうが良いと思います。

スズメも普通なら虫なども食べているわけで(スズメは雑食)、それが絶妙なバランスで境内の木々を守っているのかもしれません。スズメが人からもらう餌ばかりを食べ、虫を食べなくなれば、そのバランスが崩れて虫が増え、木々に悪影響を及ぼすことも考えられますし・・・。

と、言うわけで、やったことと書いていることが激しく矛盾していますが(大汗)、よい子の皆さんは真似しないように。

※このエントリーは後日削除するかも知れません。


手乗りスズメの動画です。



 



スポンサーサイト

ブックマークに追加する

コメント

素晴らしいブログでランキングの位置がおかしいんじゃないかと日頃思っていますが、毎日寄らせていただいております。
確かにいつも襟を正して拝見しておりましたが、今回のような記事もいいですね。
某神社に祀られている英霊にお仕えしている巫女の一人が雀に姿を変えて現われたんじゃないのかな。
堅いこといわず、削除しないようにお願いします。

相互リンクのお願いに参りました。

私もトンボが手にとまってきました。
指ではないです。
人間や自然、万物を愛する気持ちになれたとき、
気持ちが通じるようでした。
あるいは精神が自然界に残るのだと感じました。
すこしでも真実を知って欲しいためにブログを続けてます。
http://lufeng29.blog108.fc2.com/
宜しくお願いします

(。-`ω-) むむ、もしや。某神社って、例の・・・。
青いベンチに見覚えが・・・私もここでラーメンか何かを食いました。たまに三味線を弾いているオヤッサンがおりますね。
これは貴重な映像です。
ハトなら考えられますが、スズメは珍しいのでは。
私も幼い頃、帽子でスズメを捕らえたことがあります。結局、どんな餌を与えていいかわからず、二日後に天国へ旅立っていきました・・・グスン。

>諦観さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ランキングについては応援していただく方のお陰で、高すぎるくらいの位置につけていただいていると思っています。1日あたり100~200くらいのアクセスがありますが、リピーターさんはそのうち1割くらいのようですし。ほとんどが検索中に立ち寄られた方みたいです。
ランキングの参加自体もそろそろ考え直そうとは思っています。
もし、拙ブログがきっかけで日本全国でスズメ餌付け大ブームが発生するといけないので(誇大妄想(笑))、そうならないうちに対処はしておきたいところです。
よろしければ、またお越し下さいませ。
>けーちんさん
はじめまして。
相互リンクは基本的には「来るもの拒まず」の方針ですので結構です。後ほど追加させていただきますね。
ただ、けーちんさんの所を拝見して、正直なお話、一瞬戸惑ってしまったこともたしかです(^^;)
>guestさん
お名前が空白のため"guest"さんになっていますが、どちら様かは察しがつきました(^^;)
幼い頃は、どうしても殺生してしまいますね。特に男の子は。
無事に成仏できるよう、供養して差し上げて下さい( ̄人 ̄)

ありがとうございます。
戸惑いですかぁ、
変化球ばっかり投げてるので腕が壊れた。
壊れた感じなんでしょうかな・・・。
今後とも宜しくお願いしますw
「さくら SAKURA」
泣いちゃうとこでした。
何でも見にきてます。

最近スズメのガードがゆるくなったとは思っていましたが、すすすすごいですね(`∀´●)かわゆいです★
というかハトとカラスがすごい勢いで増えているのでハトおじさんとかにくいです・・・泣
とくにカラスは本当に怖いし・・・
私も昔セキセイインコ?二匹飼ってました~

出張にて

 金曜日の午後アポ待ち時間にて、東京都内にある世界的に有名な某神社に御参りしてきました。
 某博物館売店にて、創立130周年記念「東京都内にある世界的に有名な某神社の歌」←(~-~;)ヾ(-_-;)ウヲイ シツコイ というCDを買い求めました。
 時間が少なく、スズメ探索はなりませんでした。

>け~ちんさん
戸惑ったのは、け~ちんさんのところのリンクの一番上にあるサイトのためです。
「相互リンクお願いします」という一通のコメントを装ったその手のサイトからのコメントが結構ありますから・・・。
>さきさん
カラスは何故か女性を狙ってアタックしますよね。なんでだろう?
そういえば、以前にさきさんに教えてもらった本を売店で探してみたけど見つかりませんでした・・・。
tonoさん
先週末は東京でしたか。時間が少なくて残念でしたね。
私はそのCDには気づきませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いざさらば、我は御国の山桜
ですかね?私は売店でみたんですがねー!ちなみに買ったのはamazonですが。。。笑

後日削除は

しないで下さいね。
文章をちゃんと読める方でしたらけして「スズメ餌付け大ブーム」に参加されることはありませんから。
「…スズメも普通なら虫なども食べているわけで(スズメは雑食)、それが絶妙なバランスで境内の木々を守っているのかもしれません。スズメが人からもらう餌ばかりを食べ、虫を食べなくなれば、そのバランスが崩れて虫が増え、木々に悪影響を及ぼすことも考えられますし・・・。…」
このような「考察」が貴重です。
さすが「鳥仲間」の「J.シーガル」さんですね。

こんばんは!
手乗りめずすすずめ君のちょっと戸惑ってるとこが可愛いですね~
さらに動画まで!ナイスです!
j.seagullさんの手は「神の手」だ!
うらやましいな~

>あす(あすなろおじさん?) さん
「文章をちゃんと読める方でしたら・・・」
そうなら良いのですが、世の中甘くありませんし・・・
と、言うか、こんな場末のブログからブームが発生することはありえませんけどね(笑)
「さすが「鳥仲間」の「J.シーガル」さんですね。」
あ。
ご指摘いただくまで、自分が「鳥類」だということを忘れておりました(^_^;)
>ディアさん
コメントありがとうございます~♪
「手乗りめずすすずめ君のちょっと戸惑ってるとこが可愛いですね~」
ちょっとわかりにくいですが、一枚目の伸び上がってエサを見ている様子もかわいいですよね。
「j.seagullさんの手は「神の手」だ!」
いやいや、ディアさんの撮影テクニックこそ、本物の「神の手」ですよ!
その素晴らしい写真につけるディアさんのキャプションもまた神業級です!もうディアさん独自の世界が完全にできあがっておりますし、素敵な写真と笑えるキャプションの対比にいつも心癒されております♪
今回のめずすすずめくん写真のキャプションは、ディアさんを意識したことは言うまでもありません(^_^ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://jseagull.blog69.fc2.com/tb.php/467-bfe85829

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。