「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > スポンサー広告 > title - やっぱりウヨクも怖いよTOP > 政治 > title - やっぱりウヨクも怖いよ

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりウヨクも怖いよ   

注意:
一部BBSで「新風連に嫌気が差して脱退した支持者のブログ」などと紹介してリンクが貼られていますが、新風連など支持したことも入会したことも一切ありません。そもそもこのエントリーを書くまで新風連どころか新風に言及したことさえありませんので。
はっきり言わせてもらえば、昔から新風はだい嫌いでしたからw



7/24追記
本エントリーのタイトルが、「ウヨク」を全否定しているような印象を受けるとのご指摘をいただきました。たしかに、ごもっともな指摘であり、中には不快な思いをされた方もいらっしゃるかもしれませんが、ウヨクを「全否定」するつもりは毛頭ございません。
エントリー本文で書いたような、種々の行為に対しての批評と捉えていただければと思います。
タイトルに不快な思いをされた方には、ここにお詫び申し上げます。(管理人:J.Seagull)

-----------------------
以前に「サヨクの方が怖いよ・・・」 というエントリーを書きましたが、今回は怖いウヨクの話ですw

で、なにが怖いかというとですね・・・。
miracleさん経由で行ったleftyさんのエントリーで知ったのですが、こんな旗を持ってアメリカ大使館前に行こうとしていたそうでして。

20070705121305 
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
あの人たちが嫌いなどこかの国の過激団体とおんなじじゃん。同レベルだよ。

「河野談話の白紙撤回を求める」署名を首相官邸に届け、米国大使館にも出向いて「従軍慰安婦謝罪決議」に抗議するという活動の際に、柳生すばるさんが持ち込んだ物だとか。

この写真を貼ってあった「新しい風を求めてNET連合」のページからは抗議の声を受けて、この写真を削除、さらにコメントも削除した上に、それを報告する文章がまた・・・orz

 


各位
柳生すばるさんがデモに持ち込んだ旗及びその行動につきまして、皆様方から真摯なご意見を戴きました。

柳生さん本人にも迷惑となりますので削除致しました。

いろいろ問題があったものとご推察致しますが、これまで何も言わず、突然、何かを口実に「ここぞ」とばかりに攻撃を仕掛ける姿勢というのも如何なものでしょうか。

| 新風連事務局 | 2007/07/18 8:35 AM |




とのことです。


まとめ。



  1. この旗を持つことを、当日の抗議行動に参加した新風関係者(?)は、だれも諫めなかった?


  2. しかもその写真を、新風連事務局と思われるサイトにアップ。


  3. この写真がアップされたのは7月5日と思われますが、約10日間も掲載されたまま?


  4. 抗議のコメントは削除


  5. 新風を応援するブログは結構ありますが、ほとんど、この旗のことについては触れられていないように思います。「まったく問題なし」としているのか、単に気づいていないだけなのか・・・?


  6. この旗を持ち込んだ柳生すばるさんのブログにも批判のコメントがちらほら来ていますが、当のご本人はまるで意に介さないどころか、バカにする始末。




他国の国旗に落書きして侮蔑して平然としている日本人が今もいるとは思っても見ませんでした。
こんな人たちの言う「日本の誇り」など要りません。

この頃(↓)の日本から進歩していないってコトですか?
ルーズベルトの顔とアメリカ国旗を、行進曲調の「君が代」にあわせて踏みつけています。わかりにくいですが、星条旗が徐々にボロボロになっていきます。

 



---------------------------------------------------
以前は、なんとなく右よりの人に共感することもあったけど、今はもうまったくダメ。

中国韓国への蔑視はひどいし、元慰安婦や沖縄の集団自決の生き残りの方への侮蔑も酷いし、挙げ句の果てには、自分が中国でしたことを詫びたいという元日本兵の人まで売国反日のレッテル貼り・・・。

何が何でも、いつの時代でも日本は絶対正義だと信じ込み、異論にはまったく耳を貸さず、相手を論破することしか考えない・・・。

きちんと歴史に目を向けることもせずに、「従軍慰安婦はいなかった」「南京虐殺はなかった」とか言って、それが「真実」だと盲信していて、政治行動まで起こすし・・・。外国からの無用な反発を招いて日本の国益を損なっているのは右翼とか自由主義史観派じゃないんですかね?

それとも、日米が離反して喜ぶのは中共だから、自由主義史観派の中に中共のスパイでも紛れ込んでいるんじゃ?(爆)

かつての櫻井よしこ氏の名言をもじって聞いてみたい。

『あなたのおっしゃる「真実」ってどちらの「真実」?』

(ひょっとして右翼の頭の中のお花畑でだけ咲いている「真実」ですか?)


---------------------------------------------------
以前にも書いた記憶があるけど、極端な人って右も左も同じ穴の狢ですね。

どこで見たのか忘れてしまったけど、「右翼と左翼の違いは、『国家』に殉じるか『思想』に殉じるかの違いだけで、本質的には同じ」だって。たしかに。今の私には、もうただの宗教論争のようにしか見えませんがな。

「自分たちが絶対に正しく、自分の意見こそが日本の良識である」そういう発想で異論を徹底的に排除してきたのが戦前の右翼であり昭和の軍閥だったんですよね。

正しいと思いこんでいるから、自分たちの行動が他国から見たらどのように映るかという考察も全くなし。それが、結局日本を亡国へ導いたんでしょうに。日本のやってきた戦争は、ぜーんぶ他国のせいだなんて、歴史から学ぶことも教訓とすることもできない人たちのすることだと思います。


自分がいままで色々書いてきたことと矛盾している部分があることは重々承知しております。
でも、歴史を勉強すればするほど、今の右翼の歴史認識はおかしいと思う。


 




■参考サイト


miracleさんはいつか満ちると信じるさ: ごめん無理

左翼というのはプライドたりえるのだろうか - 国旗について

新しい風を求めて

Empire of the Sun太陽の帝国 : 米慰安婦決議に抗議する有志たちと共に!

スポンサーサイト

ブックマークに追加する

コメント

サヨクもウヨクも目標地点は同じ:

渡部昇一先生(上智大学名誉?教授)に私は面識もありませんが、関心ある論客の一人です。どの著書か思い出せませんが、サヨクもウヨクも、富士登山に例えれば、御殿場口・吉田口のコースこそ違え、目標地点は同じであると断定していました。

また、先生は、先の終戦近くになって、近衛元首相が、軍部は結局共産主義者であると、(昭和)天皇に上奏していたとも述べていました。これも同じ趣旨に気づいたものと思われます。

あやふやな記憶で恐縮ですが、御参考まで。

こりゃいけませんね

 私は国旗を蔑ろにする輩には、反吐が出ますね。
 「鬼畜米英」でなくとも「戦争」となればそう言う行為が起こるのは寧ろ当然です。何しろ敵国の人間の「命」さえ奪うのが戦争です。
 しかし、交戦中の敵国でも無い国の国旗を蔑ろにする行為は、如何なる理由があろうとも許されないと思います。こういう行為をする人は、今日本で言われている、自国の国旗に敬意を払えないから他国の国旗にも敬意が払えない連中より始末が悪いです。自国の国旗だけには敬意を払っていると自負しているでしょうからね。
 新風は、政策には共鳴する部分も多いので応援はしていますが、如何にどこの政党にも変な応援団が居るとはいえ、これは酷いです。
 サイトで見る限り、政党「新風」の支持者の中の跳ね上がり者の行為という状況の様です。
 「新風」が右翼でも結構ですが、この様な下劣な行為を、幹部が参加したデモンストレーションで制止出来ない様では、支持基盤の質が問われます。
 私は、右翼思想は否定しません(もちろん全て受け入れるわけではありません)が、これは思想以前の問題で、サヨ君やソウカ君の言葉を借りれば「レベルが低すぎる」思います。
 
 「新風」自体は関与していないらしいのですが、「勝手連」にこの様な人々がいると解ったら、声明なり、呼びかけなりやるべきだと思いますね。「新風」は少なくとも「政党」を名乗っていますから、大衆を見方に付けなければどんな政策にも説得力が無くなります。
 
 

こんにちは。件のブログに苦情を書いた者です。
あのドクロ星条旗を作った方は、一人で一生懸命新風のネガティブキャンペーンをやっていらっしゃいますね。新風連の他のブログにストーカーとかしてるし凄いですよ。

あれ右とか左の問題じゃなくて、単に自己実現のために組織やネットワークを私物化してるだけですから。正直、一人の存在が全体をオカシくしてる典型的な例ですね。

メビウスの輪

フランス革命後の議会において、急進改革派が左の席を占め、保守派が右の席を占めたことが左翼と右翼のいわれだとか。

私の論考の柱の一つである「理想主義と現実主義」で考えると(笑)、理想主義者は現実を否定するが故に急進改革派となり、現実主義者は現実を追認するが故に保守派となる。こう考えると、「理想主義者=急進改革派=左翼」「現実主義者=保守派=右翼」となりそうに見える。

しかし保守派が行動原理の正当性を無批判に「伝統的価値観」に求めた瞬間、彼らは「現実主義者」を離れて「理想主義者」になる。つまり右翼も左翼も、メビウスの輪の同じ地点の裏表にいる、決して出会うことの無い理想主義者の同類。同じメビウスの輪で彼らと対極の位置にいるのが「現実主義者」(中道というべきか?)

例えばネット右翼の巣窟とされる2ちゃんねるは、情報ソースの提出と絶え間ない議論が繰り返されることにより、議論の落ち着き先は冷徹なまでに現実主義的で、その結果が反左翼的なものが多いというだけの話。

やっぱり右翼も怖いよ

始めまして、
右翼や左翼あたりはOKにしておかないと世の中から柔軟性がなくなるよ
極左や極左は問題だけど・・・
両方・絶対主義だからね。世の中のあり方に絶対正しいなんてもの無いんだからね。
やっとそこに気がついたんだね。
今、極右に重心が有るから、とれあえずバランスとるために中道から極左と手を組んでもいいかもよ。

人は努力してなんでも見る姿勢をもたないと
すぐにと自分の信じたいものを信じる宗教信者になりますね。

2ちゃんねるを盲信してる人は大丈夫ですか?
あそこは所詮素人の集まりです。
科学する姿勢がありません。

>>かせっち さん
>>例えばネット右翼の巣窟とされる2ちゃんねるは、情報ソースの提出と絶え間ない議論が繰り返されることにより、議論の落ち着き先は冷徹なまでに現実主義的で、その結果が反左翼的なものが多いというだけの話。

2chにおける南京事件関連のスレはその限りではないですよ(笑)
答えありきの批判の為の批判しかしていませんから。
アレは議論とはよびません

右翼のもっと怖い話し

こんにちは。
日本国内で右翼が活動をする事によって、最後に得をするのは誰か!?
右翼が【核武装論の展開・朝日新聞への抗議・在日への抗議】をする事によって、日本国民は確実に、彼らの主張と反対の方向へ世論を形作っていく事になります。
偶然、本屋で立ち読みをした右翼についての暴露本に書いてあったのですが、執筆者のジャーナリストが右翼の背後関係を突き詰めていくと、そこには北朝鮮やら韓国、中国や在日組織の背後関係があったらしいのです・・・成る程な!と私は思いましたね!・・・

>いわお さん

こんばんは。
目標地点が同じかどうかはよくわかりませんが、異論は排除すべきと思っているのか聞く耳を持たない人が多く、その思考パターンがすごく似ているな、と感じることはよくあります。それゆえ、どちらも内ゲバ(?)が多いみたいですし。
渡部昇一氏の著作を去年あたりはよく読んでいて、その本から引用したエントリーを随分書きましたが、いわゆる自由主義史観に疑問を感じるようになってきてから、共感できるところがほとんどなくなってしまいました。


>tono さん

彼らの信念で行動していることに、あれこれ言いたくはないのですが、さすがにあの旗にはあきれて、その勢いでエントリーしてしまいました。新風に対しては、政策以前に思想的についていけません。去年の加藤紘一議員の実家放火事件の頃からです。一生懸命ご自身のブログで署名を呼びかけていた某氏のブログにあの旗が写った別の写真がありましたが、誰も止めなかったんでしょうかね?


>文太 さん

はじめまして。
農民さんはお気の毒でしたね。きっとまじめに新風を応援していたでしょうに。
ただ、新風への応援を明言しているブログをざっと見て回りましたが、あの旗へ疑問を呈している人はほとんど見かけませんでした。文太さんが、あの旗が写っているもう一枚の写真を見つけた例のブロガーさんのコメント欄を見る限り、あの旗へのツッコミに対してもまるでどこ吹く風、まったく問題視していないようでしたよ。柳生さん一人だけの勇み足とは捉えづらいです。


>かせっち さん

いつもどうも♪
かせっちさんの高尚な考察コメントを頂くと、私のエントリーがとても陳腐に思えてきて、ブログタイトルを「愚考NIPPON」に変えたい衝動に駆られます(笑) 彼らが理想主義者というのは、理解できました~。
2ちゃんねるは、自分の趣味以外はまず見ないのでよくわかりません。ごめんなさい。


>ほっと一息 さん

はじめまして。
私は右や左を否定はしていないですよ。極端な人は苦手だけど、全体的にバランスが大事だと思っています。
世の中、様々な意見があるのが当たり前で、だからこそ面白いと思っています。夫婦でも恋人でも親兄弟でも意見が違うのが当たり前、常に意見が一致するのは、茉奈佳奈姉妹くらいでしょう(笑)。
全体主義が一番嫌です。

ところで、

>やっとそこに気がついたんだね。

これは私に対して言っているんですかね?


>匿名さん さん(^^;

はじめまして。

>人は努力してなんでも見る姿勢をもたないと

自分が一番意識しているところです。ブログで書いていることなんて、そのほんの一部で、常にできるだけいろんな視点から物事を見ることを心がけているつもりです。

>すぐにと自分の信じたいものを信じる宗教信者になりますね

まったく仰るとおりだと思います。人間ですから仕方のない面はありますが、どうしても自分にとって心地よい説を鵜呑みにしがちですし。だから、普段からできるだけいろんな意見に目を通したい、それはまた自分が気づかなかった視点を提供してくれる貴重な機会を得ることだと考えていますから。
2ちゃんねるについては、上述したとおり私はよくわかりません。

>noname さん

はじめまして。
「答えありきの批判の為の批判」ですか。2ちゃんねるに限らず、どこかの教授さんが出す本も同じですね(笑)
ネットで南京事件を調べようと思ったら、拙ブログの右側に貼ってある「南京事件・慰安婦問題資料」をじっくり読んで考えた方が2ちゃんねるを読むより有意義な時間を過ごせそうです。


>ITS下田 さん

こんにちは
あえて街宣活動で印象を悪くさせるってやつですよね?似たような話はあちこちに転がっていて、その話自体からもプロパガンダ臭が漂ってきますので、話半分・・・いや一割くらいで聞き流した方がよろしいかと。
とにかく、目新しい話、意外な話は人を引きつけ、思考停止にさせる効果てきめんですので、気をつけたいと思っています。


背後関係?

(現)日本会議、勝共連合に統一教会が関与していたのは自明の理なんですが。そして合同結婚式に祝電を送ったりしてますし。

>名無しさん

はじめまして。

えっと、いただいたコメントは、上記のITS下田さんへのRESと解釈して、私はスルーしてよろしかったでしょうか????
こういう政治の背後関係の話って、裏取りするのがめんどうなのであまり私自身は関心ないものでして、はい。

>>j.seagullさん
新風連には余り事態に気付いてない人もいるようだし、それか「誰が猫の首に鈴をつけるか」「誰が王様が裸だと言うか」みたいな面もあるかもしれないし、例えばデモや署名活動に協力して貰ってるので文句をいいにくいと言う人もいたり、事情はそれぞれだと思うんですが、少なくとも新風連ブログに関しては、問題意識がなさ過ぎと言うよりもむしろそれを喜んでいた訳ですが。

そもそも銀座の署名活動が築地警察とトラブルになって、そこに共産党が絡んでしまって、その日から農民さんへの八つ当たりがエスカレートしたので、何でああいうチンピラみたいなのが大きな顔をしていられるのかと、それは全体の体質の問題だと思います。

ところで、農民さんの最新エントリーのコメント欄で、このブログのURLを貼って中傷してる人物がいます。一応情報までに。

>文太さん

農民さんの所や、その延長?のBBSも眺めて見ましたが、いろいろな意見があって議論されることは良いことだと思いますし、目指すものとその為の行動をより良くするために活発な議論(一部を除く(^^;))がされていることは、無党派の私にはむしろうらやましいくらいです。無党派だと、結局最後は一人で考えなければなりませんから(^^;)

あと、御報告ありがとうございます・・・・が、「中傷している人物」というのは、どうしても見つけられませんでした。ココのURLを貼っているのは、文太さんと、名無しさんの他にありました?

それより、下記BBSの次の"管理人MIB"さんの書き込みがツボにはまりました。

『なんというか、こういう人たちって決まって『自分たちは目覚めているが他の人は洗脳されている』って言いますよね……。
あんまり言いたくないですけど、別の主義に染まっただけじゃ無いの?と。落ちた鱗とは別の鱗が目に嵌ってるだけにしか見えません。』


私が日頃感じていることそのものズバリを、的確に表現なさっています^^

【議論】柳生氏を歓迎するスレッド【歓迎】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/22771/1184679393/

>>j.seagullさん
お返事ありがとうございます。中傷と言うのは52番の名無し氏の事ですが、これが誰か他の人の事を指しているのであれば、私の勘違いの可能性もありますが。

私やMIBさんを含めて農民さんの所に来てる人達は、新風連や新風党員、それから最近来るようになった新風支持者の人達を除けば、農民さんが新風連に参加する以前からの常連で、殆どがj.seagullさんと同様に無党派ですよ。私は河野談話署名サイト管理人を個人的に知っているので、自分のブログに案内は出してはいますが、新風とは無関係です。

MIBさんの指摘はそのまんまカルト教団ですよね。他の方も言ってましたが、そういう仲間内で盛上がっていて排他的、または外部者を蔑視する体質がある限りは、幾ら周りに「新風支持者予備軍」がいても、結局どんどん離れて行ってしまうだけなんですよ。

そうです、あなたに言っているのです

今頃、右翼が怖いよーとかいってるからよ。
極右政権(日本会議が何を可決しているか調べてみたら)であり
(権力側<強者>が国民・特に非権者(20以下の子供)に愛国心を強要する時点)
暴力行為意(加藤鉱一議員放火は氷山の一角<美しい壷日記>に極右のご乱心ぶりを極左と比較してあるからみてみたら)
血税の汚い使い方(国民の血税をごまかしルール違反<虚偽記載>をしてごまかす体質などなど)の時点で極右は怖いよーって言ってなくちゃね

私「美しーい日本とか言い出した時、この政権おかしー」と感じたよ。
すぐ”茶色の朝”が始まったと思ったよ。
美的感覚や美意識なんてひとそれぞれ・趣味や趣向まで安倍さんの好みにしないといけません。政権が始まったといううこと。

でも私より先に若い人達で気がついていた人達がいたのにはびっくり・・
統一教会に安倍さんが祝電を送っていることから、危うさを察知したみたいね。
感性が優れているのよ

お返事遅くなって済みません

文太さん
農民さんのコメント欄で、名無しさん(こちらにもいらしてますが)が批判しているのは、明らかに私のことではありませんね。
あそこで批判されている様な行為は私は一切したことありませんし、それ以前に、私は「ネット右翼」ではありません(笑)
私は政治的スタンスを明言したことは一度もないのに、いつのまにやら右翼とか保守とかに分類されてしまったと思われる経験は何度もありますが。

それに結論ありきで話すことは避けているので、従軍慰安婦問題や南京大虐殺の話を持ってこられたら、基本的には情報交換・意見交換の機会と捉えて歓迎しているつもりです。つい最近も、過去の慰安婦のエントリーで、ある方とよい意見交換をさせていただきました。

もっとも、最初っから上から目線で人をなめたコメントをする人に対しては、さすがに私も人間ですから気分を害すこともあります。でも、それで出入禁止にしたのは、これまでのところ、お一人様だけです。

MIBさんの指摘は、割と最近までの自分にも当てはまる気がします。でも、「別の鱗」が最近やっと剥がれた感じです。って、また「別の鱗」が入っているかも知れませんが(笑)


ほっと一息さん

はぁ、そうでしたか。ありがとうございました。
でも、あなたが私に向けて発射した弾丸は、かするどころかあさっての方に飛んでいっちゃってますよ~。

エントリーを最後まで読めばおわかりいただけると思うんですけど、あの旗をきっかけに、このエントリーをアップしただけで、後半部分は日頃からずーーーっと感じていたことをかいてます。先週になって生まれて初めて「ウヨクが怖い」と思った訳じゃないんですけどねぇ・・・。まぁ私の文章力の無さで、それがほっと一息さんに伝わらなかっただけのことなんでしょう。

それにしても、初対面からいきなり上から目線で、「私なんか、もっと前から知っていたんだから!」ってな文章は、あまり感心しませんね。「私より先に若い人たちが・・・」って書いてますけど、その若い人から「今頃気づいたのかYO!」とか言われて、いい気はしないでしょう?

あと、やっしゃんさんとは相互リンクさせていただいているので、言われなくても読んでいます。

まぁ何を信じるかは人の自由ですから、これ以上はもう言いません・・・。では。

そうだったんですか?

初対面なのに・・・確かに
上から目線・・確かに
てっきり極右翼な方なのかと思いまして・・・失礼いたしました。
釈明させて頂けるなら、
結論からいいますと、叱咤激励のつもりです。
私くらいの年齢(50代)以上は戦後の反共政策(赤狩りが行われた時代)で、左翼は反体制的とされ怖い、悪いとされたのです。その洗脳が未だ解けていない人が多いようです。
ですから「私なんかは」=この年でも=若いあなたなのに「やっぱり」右翼「も」になるの?・・いまごろ?つまり若い極右的人なのだお見受けしたのです。
反安倍政権の選挙活動として、行っていたのでことが言葉足らずや誤った理解をしてしまったのでしたら申し訳ありませんでした。
それから、極端な人は嫌だとおっしゃってますので提案ですが、極右や極左の極は極端の極なので、これから私のように極右、右翼、中道、左翼、極右などの表現をなさったらいかがでしょうか。

>ほっと一息さん

政治関連のエントリーを書くと、エントリーの主旨を理解する前に「このブログ主は右か左か」とカテゴライズする人が多いようですね。是々非々で考えるようにしている私にとって、そんなことはどうでもよいのですが。

それに右だ左だという話も、今の時代には合わないとも思います。
問題となっているテーマごとに、どうするのが一番良いのか自分で考えることを大切にしたいと思っています。

思想とかイデオロギーが前提にあると、自分で考える前に結論が出てしまうし、自分に都合の良い情報だけは鵜呑みにするし、反対意見は耳を貸す対象ではなく、叩きつぶす「敵」にしか見えなくなってしまいます。はっきり言って、クダラナイ。それが、私がずーっと思っている「右も左も同じ穴の狢」の本質です。

あと、「洗脳」という話もありますが、「自分は洗脳されていた」と思う人ほど、反対側の洗脳にはまりやすいと思います。「洗脳から目覚めよ」などと言っている人ほど、新たに洗脳されただけのように見えます。どの思想、言論からも距離を置いて「自分で考え」ないといけないと思っています。

そういう訳ですので、ご提案いただいた表現も、今後使うことはまず無いと思います。今回のエントリーの反響を反省し、今後は各テーマごとに「賛成派」「反対派」もしくは「肯定派」「否定派」という表現を使っていくと思います。まぁ、政治のことを書くつもりはほとんどありませんが。

余談ですが、安倍政権は総合的に考えると、政権担当能力や歴史認識に疑問を感じているので、お引き取り願いたいとは思っていますが、「AbEnd」の人たちのような下品なやり方は嫌いです。

もう一度申します。

洗脳とは、絶対主義つまり一元論者のことですよ。
その人達は、思考停止しているからです。

極端な考えの人が苦手とおっしゃるから、ご提案しました。
意見や全体主義や考え方・・・これも思想ですよ。

小沢さんを選ぶか私を選ぶかと言っておきながら、国民が小沢と言ったのに居座る安倍氏のような中年にならないでね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

同じ右派として。

僕は右派ですが、はっきり言います。

同じ右派として、こんな事してもらいたくありません。

これでは中国・韓国の一部の反日の方々がやっているのと全く同レベルだと思いますし、それ以前に、他国の国旗を傷つけるという行為は許されないことだと思います。たとえ、それが嫌いな国だったとしても。

レグルスさん

はじめまして。

まぁ、あの行為は問題ではないとしている日本人も、ある程度存在することもわかってきましたね。
同様に、韓国や中国でも、「一部のとんがった人達の行動が報道されるから目立っているだけでは?」という視点も持った方がよろしいかと。

政治的スタンスや他国の好き嫌いは人それぞれですし、他人がとやかく言うことではありませんが、あえて「敵」を作ることで自分たちの主張が正論であるように見せて人心を集めようとしている人達はどの国にも左右を問わずに存在していることにも注意した方が良いと思います。

ぜひ、またいらしてください<(_ _)>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://jseagull.blog69.fc2.com/tb.php/453-ae74f071

[あれこれ紹介]アメポチ安倍政権が「主張する外交」を展開などなど

ヽ( ・∀・)ノ今日はあれこれと気になったニュースやブログを紹介慰安婦決議、参院選後へ 米議会、安倍政権に配慮か(東京新聞 2007年7月18日) 【ワシントン18日共同】米下院で近く予定されていた第2次大戦中の従軍慰安婦問

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。