「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > スポンサー広告 > title - 北朝鮮はテポドンで人工衛星打ち上げ?TOP > 外交 > title - 北朝鮮はテポドンで人工衛星打ち上げ?

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮はテポドンで人工衛星打ち上げ?   

明日(6/18)にでも発射される可能性が高いとされている北朝鮮のテポドンミサイルですが、人工衛星打ち上げではないか?とする報道が出てきました。

北朝鮮、「人工衛星」打ち上げか 科学者集め軌道計算

北朝鮮、「人工衛星」打ち上げか 科学者集め軌道計算

 【北京17日共同】長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射実験準備を行っているとされる北朝鮮が今年に入り、「人工衛星」の打ち上げに備え、宇宙工学分野の科学者を動員し、軌道の設定と計算の作業を進めていることが分かった。北朝鮮に詳しい情報筋が17日明らかにした。「人工衛星」として発信機などをテポドン2号に組み込み打ち上げを行う可能性も排除できなくなったといえる。
 発射の場合、北朝鮮は「平和目的の人工衛星」と主張するとみられるが、打ち上げに使われるミサイル自体を脅威とする日米が強く反発、制裁を含む厳しい姿勢で臨むのは確実で、緊張は一気に高まりそうだ。昨年9月の6カ国協議の共同声明や、日朝平壌宣言が破棄される危機に直面するのも不可避だ。
 同筋によると、北朝鮮は米国などから弾道ミサイル発射と非難されるのを避けるため、「人工衛星」発射と同時に軌道を公表することを検討しているという。


記事配信元は共同通信。共同通信といえば、社長さんが日本各地の地酒をお土産に楽しい北朝鮮ツアーを行ったところですね。故・金日成主席の生家はもちろんはずせません(笑)、ほら、みんなお揃いで記念撮影もしてますね。

そうですかそうですか。この記事も「【北京17日共同】」で「北朝鮮に詳しい情報筋」が明らかにしたのだとか。
「「人工衛星」として発信機などをテポドン2号に組み込み打ち上げを行う可能性も排除できなくなったといえる。」はい、忠実な代弁者確定ですか(笑)?

こんな記事、誰が真に受けます? 日本やアメリカ、韓国の出方を探っている状態でしょうし本当に発射するかどうかは何とも言えないと思いますが、発射した後あれは人工衛星を打ち上げようとしたんだとかの言い訳を用意しているって事ですかね?日本には「一発だけなら誤射かもしれない」って弁解してくれる新聞社もありますし、根回しも怠りないようで。

しかし、ミサイルだった場合、どこに向けて発射しようとしているのかについてマスコミが触れていないのがちょっと不気味。どこかの海上でしょうけど、日本列島を飛び越えて太平洋へ打ち込んだ前例もあるし気が抜けませんね。アメリカや日本の情報収集能力や行動パターンを探っていると言うこともあるでしょうが。。。



もし、お気に召しましたらどうぞ(^^ゞ



スポンサーサイト

ブックマークに追加する

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://jseagull.blog69.fc2.com/tb.php/29-214f3556

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。