「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > スポンサー広告 > title - 許せない発言TOP > 政治 > title - 許せない発言

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許せない発言   

政治腐敗や企業の不祥事などを過剰なまでに追求し、あたかも国民の立場に立った正義の味方のフリをするマスコミの偽善ぶりに、いつも「おまえが言うな!」と突っ込みたくなる話は毎日のようにありますよね。そのため少々慣れっこになってしまった感のある私ですが、今ネットを騒がせている件ばかりは、どうしても許せず見過ごすことができませんでした。そう、社民党の阿部知子
  generated by feedpath


あちこちのブログで取り上げられているので、今更の感はありますが、この社民党議員の偽善と嘘つきぶりを一人でも多くの人に知ってもらいたいのでエントリーしておきます。
何が起きているのかご存じない方は、すでにまとめWikiができているので、ぜひ目を通して下さい。

【阿部知子】阪神大震災についてトンデモ発言【秘書・池田】

ブログなどの炎上はよくある話ですが、miracleさんなどが指摘しているとおり、炎上に便乗してAAを貼ったりしてふざけている連中がほとんどいないことが、今回の阿部知子の発言の異常さを表していると思います。
国民の生命よりイデオロギーを優先した結果、自衛隊の出動が遅れ、横須賀の米第7艦隊の救助活動支援や援助物資の輸送の申し出さえ断ったことは皆さんご存じの通りです。それを、自分たちのことを棚に上げるどころか自衛隊批判の材料に使うとはなんたる偽善!

阿部知子議員についてはあまり知らなかったので、最初は単なる無知で書いたのかと思いましたが(「警察予備隊」を「国土保安隊」と書いたり)、依存症の独り言さんが書かれている経歴と政治背景や他のブログを見て、根っからの左翼であることがよくわかりました。さらに、他のブログを見て回るたびに、あれは無知で書いたのではなく、事実をわかっていてわざと書いたのではないかという気が強くしてきました。
自衛隊の前身組織の名前を「国土保安隊」などと書いたのも、それに続く「防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに(原文ママ)」を補強する印象を与えるためにわざとそうしたのではないかとさえ思えてきます。

私は普段、自分と異なる意見に対してなんらかのレッテルを貼って糾弾すると言うことはあまりしない方なのですが、阿部知子議員に対してだけは次のようなレッテルを貼ることにためらいを覚えません。

「残虐な似非平和主義者」

(どちらのブログさんで目にしたか失念してしまいましたが、的確な表現だと思います)

この問題、阿部知子議員や秘書がまともな対応をしないどころか、発言改竄、コメント削除、閉鎖など最悪の対応をしており、ますます騒ぎが大きくなりそうです。願わくは、これがネット上の騒ぎだけでなくより多くの人の目にとまるになることを願います。

-----------
結局、最近の捏造された健康番組も、不祥事を起こした企業ををこれでもかと叩きまくる報道も、イデオロギーに凝り固まった人の言動も、全て「結論」が先にあるから、どこかに無理が生じるんですよね・・・。

自分でいろいろ問題意識を持って調べたり考えたり、時には今まで持っていた自分の知識さえ疑うことを厭わない人こそが、このような偽善者にだまされることなく真実に近づけるのだと思います。

少しでも参考になったと思われましたら、応援クリックよろしくです<(_ _)>
   ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント、TBもお気軽にどうぞ♪

参考サイト/Blog
まとめWiki「【阿部知子】阪神大震災についてトンデモ発言【秘書・池田】」
依存症の独り言さん「還暦になってもまだ過激派???―阿部知子」
miracleさん「イデオロギーが人をたくさん殺す」
週刊オブイェクト「社民党・阿部知子議員の頭はどうかしてる」
その他、多数。
スポンサーサイト

ブックマークに追加する

コメント

ご無沙汰

>>願わくは、これがネット上の騒ぎだ>>>けでなくより多くの人の目にとまる>>>になることを願います。

同感です、マスコミは左翼系統の問題はすべて隠蔽か強く報道しませんからねー。
炎上中の秘書のブログに書かれている内容は、事実を書いているだけですが、みんなが怒るのは当然でしょう。
こんな者を議員にしている日本がおかしいですね。

それから、民主角田氏の所業は本来マスコミなどは徹底糾明すべき
と思うのですが、これも今のマスコミの偏向体質を如実に表していますね。

何だかおかしなお話し

大騒ぎする理由もよく分からないし、全く関係のない内容の秘書のブログを炎上させる輩も非常識すぎます。
マスコミで大騒ぎする内容にはほど遠いですよ。

>大騒ぎする理由もよく分からないし・・・


こういう言い方は失礼なのは重々承知で言うのだが・・・・


オマエがバカだからじゃないか?


仮にも政治家が嘘をついて自衛隊を愚弄したんだよ。それだけで十分、大騒ぎする理由だと思うが・・・


真剣に物を考えていない人間は発言するなよ!

>マスコミで大騒ぎする内容にはほど遠いですよ。

捨民の工作員もご苦労さんやねえ。日本人がようけ死んで喜んだんは、おまえらと朝鮮やったなあ。

>小楠さん

コメントありがとうございます。いつもRESが遅くて申し訳ありません。

>民主角田氏の所業は本来マスコミなどは徹底糾明すべき

例の事務諸費の問題なんかよりよっぽど重大ですよね。膿は徹底して出すべきですよ。
この件、辛坊治郎氏はテレビで大問題に発展する可能性ありって言ってましたけど、他のマスコミが追随するかは疑問ですね。

wasabi さん

>大騒ぎする理由もよく分からないし

wasabiさんは、東大の学生さんか職員でしょうか?学内からのアクセスですよね。
もし学生さんなら、あの震災の時は10代でしょうから、何があったかよくご存じないかも知れませんね。

池田氏のブログ自体の内容は確かに関係ないですけど、秘書をやっている以上「無関係」とは言えないと思いますし、何より書かれている内容がアラシなんかではないこと、心の底からの怒りであることを理解して欲しいですね。

本エントリー中にリンクしてある「まとめWiki」の中に、削除されてしまったコメント内容へのキャッシュ(ウェブ魚拓)がありますから、それを少しでも読めば単なる祭りではないことがわかると思います。(少なくとも人の心の痛みがわかる人ならば・・・。)

なぜあの震災がなぜ「阪神淡路大虐殺」とさえ呼ばれるのかもわかるでしょう。

一部の政治家のイデオロギーのために、死ななくて済んだはずの人達が大勢亡くなった・・・そのイデオロギーを支持する国会議員が、その所業を反省するどころか逆利用して対抗勢力や自衛隊批判の材料にするなど、もってのほかです。
wasabiさんが、ほんとうにあのときのことを知らないのなら、まんまと利用されていると言っても言い過ぎではないでしょう。

こんな偽善にだまされる人を少しでも減らす為には、マスコミが取り上げるかネットで騒ぐしか方法がないと思いますよ。実際、他のブログで若い人が震災の時の初動の遅れの理由や、米軍の救援申し出を政治的理由で断ったことなど知らなかったとコメントしていましたし。。。

「健康のためなら死んでも良い」なら単なるギャグですが、「平和のためなら国民が多少死ぬことも見て見ぬふり」の国会議員などいったい誰が許せるでしょうか?






>怒り心頭さん、神戸っ子さん

まとめRESですみません。

お気持ちはわかります。私も最初は同じ感想を持ちましたが、冷静に考えてみれば、12年という時間があのときの真実を知らない世代を増やしていることに気づきました。

アクセスログからwasabiさんは大学からの書き込みだとわかったので、もしかしたら知らない世代なのかもと思っています。
(もちろん真実を知った上でのあのコメントなら、私でさえ激怒しないという自信はありませんが。。。)

人の意見というのは、それぞれの前提知識あってのものです。お気持ちはわかりますが、あの短い文章だけで決めてかかるのは、私は避けたいと思います。
そうでないと、反感ばかり買ってwasabiさんが真実に近づく機会を遠ざけてしまいかねませんから・・・。

お久しぶりです

管理人様

お久しぶりです。
私のところ(阪神淡路大震災や防災のブログ)にも、社民党・阿部知子議員・池田幸代秘書関連で、某国立大学医学部付属病院(特定は出来ております)からの「社民」「阿部知子」「池田幸代」などの言葉での検索が、例のブログ炎上の件から今でも続いております。

先方(XX大学医学部付属病院)には、インターネットの目的外使用についての規則や罰則規定やガイドラインならびにセクション(部署)などはなく、個々人のモラルに委ねている有様です。

検索やブログ閲覧自体は自由なのでしょう。

しかしながら、問題はその人が検索の「活動」をしている所は、文字通りの公共の場所であり、インターネット回線からパソコンに至るまで、自費で支払っているのか、疑問があるからです。

また、XX大学の医学部ならびにそのXX大学医学部付属病院とは全く持って関係のない検索であり、職務中・休憩中に関わらず、そのような検索はその人のご自宅でやって頂きたいものです。

>welovekobeさん

おひさしぶりです。

おっしゃっている先方というのは、例のところですね。
welovekobeさんのところを見て、どう感じたのか、ぜひ感想を聞いてみたいところではありますね。それでもイデオロギーが優先なのかどうか・・・
わたし自身の本業で、企業内からのインターネット目的外使用を防止・抑止するツールを販売することがありますが、実際はどの企業もシビアにネット利用を制限するのには二の足を踏んでいるというのが現状ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://jseagull.blog69.fc2.com/tb.php/284-41f88e93

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。