「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > スポンサー広告 > title - 靖国神社に参拝してまいりましたTOP > 雑記・つぶやき > title - 靖国神社に参拝してまいりました

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靖国神社に参拝してまいりました   

今日は仕事の帰りに靖国神社にお参りしてきました。


午前中はもの凄い混雑だったようですが、私が行ったのは閉門30分前の18時30分でしたので、立ち止まることなく拝殿にたどり着き、無事参拝することができました。今日は何人ぐらいの人が参拝されたのでしょうね。去年より多くなっていると予想しているのですが、どうでしょう。

歩きながらどんな人が参拝に来るのか観察(?)してみたのですが、ざっと男性8割女性2割くらい、世代は20代後半~40代後半というかたがほとんどで、老若男女という感じではなかったですね。私のように仕事帰りのスーツ姿が多いのを想像していったのですが、私服ばかりでそうでもありませんでした。
意外なほど見あたらなかったのが、いわゆる団塊の世代の人達です。ほとんどいなかったと言っても過言ではないほど見かけませんでしたよ。 Wikipediaの「文字どおり戦後教育を受けた世代であり、戦争に関連することへ強烈な拒否反応を持つ傾向」というのが現れているのかなぁなどと思った次第です。

さて、今日のマスゴミのうっとうしさなどはあえて書きませんが、今日ネットを見ていて「へぇ~」と思ったことが二つほどありました。

一つ目はこちら。


亀田vsランダエタの判定を巡るアンケートではありません(笑)
Yahoo!の「みんなの政治」というポータルサイトのアンケートです。

「とくに問題はない」と「問題はあるが控える必要はない」を足すと85%が首相の参拝問題に肯定的とは、少々驚きました。ネットでのこの手のアンケートは世論調査や街頭アンケートと違って、日頃から政治に関心のある人が回答する確率が高いと思いますし、回答する世代も偏りがあるとは思いますけど、これほど差がつくとは意外です。
ここの右下の方から投票できますので、まだの方はぜひどうぞ。


そして「へぇ~」と思った二つ目はこのニュース。
中国外相の抗議に反論 「見当違い」と宮本大使 (共同通信) - goo ニュース

中国外相の抗議に反論 「見当違い」と宮本大使 2006年 8月15日 (火) 19:05  【北京15日共同】
宮本雄二・駐中国大使は15日、中国の李肇星外相から小泉純一郎首相の靖国神社参拝について抗議を受けた際に「国際正義への挑戦」と言われたことに対し「全くの見当違いと言わざるを得ず、受け入れられない」と強く反論した。北京の日本大使館が明らかにした。 また靖国問題を理由に首脳会談を拒否している中国の姿勢に不満を表明した上で、各分野での日中交流を推進すべきだとの考えを伝達。さらに今後、中国国内で反日感情が広がる可能性を踏まえ「邦人の安全確保に格別な配慮をお願いしたい」と要請した。
瀋陽総領事館北朝鮮人亡命者駆け込み事件 等で悪評高い阿南大使の後任が、当初の飯村豊氏の予定を覆してまたもやチャイナスクール出身の宮本氏と聞いた時は失望していたのですが、きっちりと日本側として言うべきことは言っているようですね。宮本大使についてはよく知りませんが、媚中派ではないのかな?



首相の靖国参拝を「国益を損ねる」と批判する国会議員もいますが、彼らの頭の中は中韓の批判があることは明らかですね。(中韓の一部の感情はわからなくもないですが)理不尽な批判に屈するのは、恫喝すれば屈する国と思われて本当の国益を損ねることになると、気づかないのでしょうか?彼らが政権を握ると、テロが起きたときに屈してしまい新たなテロを誘発して国民を危険にさらすタイプだろうなぁ、と思うのは考えすぎですかね(笑)

とりとめのない雑記ですが、本日はこんなところで。

応援クリックよろしくです<(_ _)>
       ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

今年は去年より参拝者が増えたらしいですね。
25万人とかいってたかな?
あまりに騒ぎすぎると逆効果だってことに気づいてもらえるとうれしいんですけど(笑)
わたしは来年はおそらく終戦記念日には参拝しないと思いますが、折に触れてまいりたいなと思ってます。

>あいおうさん

>あまりに騒ぎすぎると逆効果

私も逆効果をもたらした一人ですσ(^^)

最近のスポーツイベントの報道もそうですが、逆効果だろうがなんだろうが視聴率さえアップすればTVとしては成功なんですよね~。なんかくやしい(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://jseagull.blog69.fc2.com/tb.php/148-99e860c5

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。