「多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」(カエサル)
「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」 (内田 樹)

考察NIPPONの書斎
このブログを書く上で参考にした本の一覧。現在194冊考察NIPPON-別館明治~昭和初期の貴重な動画を集めるブログ
(考察NIPPONの別館です)

近代日本動画資料室 更新情報

RSS表示パーツ

いま読んでいる本

おすすめの本

















↑この本の関連エントリーリストはこちら





カウンター(試験設置)

TOP > CATEGORY - 雑記・つぶやき

スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島で行われた「放射線と私たちの健康との関係」講演   


いま、原発事故で多くの人が感じている不安や水買い占めなどのパニックは、結局のところ知識不足からくるものかと思います。
(マスコミの報道の仕方にも大いに問題があると思いますが)

今週の月曜日(3/21)に福島で行われた「福島原発事故の放射線健康リスクについて」という講演がネット上で公開されていて、私は大変参考になりましたので紹介したいと思います。

講師は、被爆地の長崎、そしてチェルノブイリ事故の研究を重ねられた、長崎大学の山下教授、高村教授で、この分野での国際的な権威だそうです。

少々長いですが、住民向けのものですので聞けば理解できる内容ですし、無用な不安は取り除かれ、安心できるかと思います。

3月21日「放射線と私たちの健康との関係」講演会パート1    (約47分)



3月21日「放射線と私たちの健康との関係」講演会パート2    (約47分)


パート2の方は、いま一番放射線について不安を抱えている福島の聴講者からの質疑応答です。


----------
考えてみれば、アメリカやソ連、中国などが競って大気中で核実験を行っていた1950~1960年代に比べれば(1962年はアメリカだけで100回以上)、ってな気もしますし、日頃不摂生な生活をしている方は、そちらの方が健康リスクが高いかな、と(笑)(←私を含む)


しかし、今、東京であわてて水を買い占めている人たちは、すこしは一歳未満の乳児がいる家庭のことを考えて欲しいものですね。


なお、この講演情報は、福島を拠点に世界的に活躍されているエアロバティックス・エアレースパイロットの室屋義秀氏のblogで知りました。

スポンサーサイト

無題   

このたびの大震災に罹災された方々へ、心よりのお見舞いを申し上げます。

長いこと放置プレイですみませんでした。更新を期待して訪問いただいていた方々には心よりお詫び申し上げます。

理由はいろいろとありますがそれは改めて後日ということにして、この東日本大地震という未曾有の状況に直面し、いろいろと言いたいことが溜まりに溜まってきたため、このblogを試験的に再開します。

ただし、更新頻度はどうなるか分かりません。また、コメントいただいても返信する余裕はおそらくないため、この記事を除き今後のコメント欄はClose状態での再開とさせていただきます。

代わりと言ってはなんですが、もし記事に賛同いただければ記事ごとの下部にある拍手ボタンのクリックで、ご意見がある場合にはトラックバックかブコメなんかでどうぞ。
(万一気が向いたら「ツイートする」をつけるかもしれません)

とりあえず今回は、今運営中のもう一つのblogにアップした記事をこちらにも転載しておきます。


このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

あけましておめでとうございます   


このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

ご無沙汰してしまいました & TV番組『あの戦争は何だったのか』について、等々   

IMGP6923

いろいろとワケあり?でしばらくネットから距離を置いた生活をしており、 今月にコメントいただいた方への返信が滞ってしまい申し訳ありません。

moonさん、乃木さん、tonoさん、くわっぱ上等兵さん、遅ればせながらいただいたコメントに返信させていただきましたので・・・。


このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

無 題   

また、自分が好きだったアーチストが一人、この世を去ってしまいました。

肝がん療養中だったLOUDNESS・樋口宗孝さんが死去(オリコン) - Yahoo!ニュース


このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

お知らせ   

田母神論文・更迭騒動に絡んでいろいろ考えていたら、歴史認識や近代の日本の戦争の総括について、今までいつか書こうと思っていたことが、どっと頭の中に浮かんできてしまったので、この後数回に分けてエントリーを書いてみたいと思います。
自分の考えを整理する意味も含めて、できるだけわかりやすく整理して書くつもりです。

そのため、予告していた「南京事件と慰安婦と夜這いの風習」の続編エントリーのアップは延期させて下さい。
こちらもぜひ書いておきたいことなので、ちょっと先のことにはなりますが、必ず書くつもりでおります。

風邪をひいてしまった先週のイベント(FAI世界選手権“HAUTE VOLTIGE”アエロバティックス日本グランプリ )   

autumn-leaves

連休明けから、どえらい風邪をひいてしまいまして寝込んでおりました。
何年ぶりかで扁桃腺をやられてしまったようです。

前回エントリーの続きを期待していた方・・・って、いらっしゃるかどうかわかりませんが(笑)、もう少々お待ち下さいませ。


風邪をひいたのは、10/31~11/2に栃木県のツインリンクもてぎで行われた”アエロバティックス 日本グランプリ2008を見に行っていたからだと思います。

(本エントリ続き部分は写真が多いので表示が重いかもしれません)


このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

執筆意欲が復活してまいりました   

この2~3ヶ月は、仕事が忙しかったせいもあるのですが、blogを書く意欲も下がりきってしまっていました。
しかし、それも最近になって大分盛り返してきました。

と、いうより書いておきたいことがたくさんありすぎて、何をどう整理して書いたらよいか迷っているほど(笑)


このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

残暑お見舞い申し上げます   

 IMGP2176
更新が滞っておりますが、私の場合、blog執筆意欲には波がありまして、ちょうどいまは谷間なもので。
山の時は書きいことが次から次へと出て来て仕方がなくなるんですけどね(笑)。

終戦の8月15日には何か書こうと思っていたのですが、頭の中をまとめきれませんでした。

「終戦の勅令」の動画を貼っておきましたが、あれはあの動画を見つけたときにに、タイマー投稿で設定してあったものです。

しかし、何のコメントも書かない、動画を貼っただけの前回エントリーの方が拍手が多いのは、なんか微妙な気分です(笑)

このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

Firefox3を使ってみた   

たまにはいつもと違う話題を。

私が普段使っているブラウザはFirefox(Ver2)です。そのFirefoxですが、本日(6/18)新バージョンのFirefox3が正式リリースされました。

リリースされたばかりのFIrefox3ですが、使ってみた人の感想は概ね好評のようなので自分もインストールしてみました。

その結果は・・・・、


このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

ブログを始めて2周年   

ふと気がついたら、このブログを始めてから丸2年が経過していました。

今まで訪問していただいた方、コメント・TBしていただいた方、拍手ボタンを押していただいた方、ブックマークしていただいた方、ありがとうございました。

ブログというものは、やはり読んでいただける方がいるからこそ続けられるものだと思いますので。


このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

スターリン、レーニン、ヒトラーの肖像   

スターリン、レーニン、ヒトラー・・・・


このエントリーには続きがあります→【続きを読む】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。